「手のしびれ」先ずは症状把握

OFF

一口に「手のしびれ」と言っても、その症状は様々で、症状によってその原因も異なっています。

指先がしびれる…、手のひらがしびれる…、指がしびれる…、手から腕にかけて広範囲がしびれる…、などなど、手のしびれと言っても、人によりその症状は様々です。

手のしびれを改善するためには、先ずはその原因を特定することが必須ですから、そのためにも、自分自身、どのような状態なのかをよく把握しましょう。

具体的に手のどの部分がしびれるのか?

どのようにしびれるのか?しっかりと確認しましょう。

また、身体の特定の部位を動かすと手がしびれるという事もありますから、手以外の身体としびれの関係も把握するようにしましょう。

もちろん、手がしびれるようになる前に、どこかにぶつけたとか、何かしらきっかけが無いか思い出してみてください。

手のしびれの原因は実に様々です。

上記の点をしっかり自分なりに把握し、病院で症状を説明する事で、原因の解明がより確実・正確に行えるようになるはずです。